「魔法使いと臆病シンデレラ~恋のレッスンをお試しあれ~」

CV:春男児

発売:2017年12月11日(月)

 品番:CHBL-017

定価:2300円+税

ストーリー】

人数合わせのコンパから早々に退散しようと居酒屋を歩いていたあなたが再会したのは、

2年前、大学1年生の時に憧れていたサークルの先輩、郁実だった。

駅まで送ってくれることになった郁実。

そこであなたは、一般企業に就職したと思っていた郁実が今はヘアメイクアーティストを目指していることを知る。

しかし行き詰まっている様子の郁実は、あなたに『レッスンのモデルになってほしい』と頼んできて……。

 

「俺が君に魔法をかけてやる! 君を大変身させて、自分に自信つけさせてやるよ。」


《発売記念ボイス公開中》


トラック1「2年ぶりの再会」

トラック2「レッスン1:メイクで第一歩」

トラック3「レッスン2:髪のお手入れは難しい」

トラック4「レッスン3:明るい色の服でもう一歩」

トラック5「キスもレッスン、ですか?」

トラック6「デートはこの街で」

トラック7「全部教えてあげる」

 

※バイノーラル作品(ダミーヘッドマイク収録)


【キャラクター】

森崎 郁実(もりさき いくみ) 24歳  CV:春男児

あなたが大学1年の時に憧れていた、3歳年上の先輩。

明るく優しく社交的な性格で、周りに人が絶えないタイプ。

盛り上げ役に徹したりする時もあるので一見軽く見られてしまうこともあるが、根は誠実で真面目。

【あなた】

現在大学3年生。内気で人見知りが激しく、自分にあまり自信がない。

サークルの人気者だった快活な郁実に憧れと好意は抱いていたが、

自分のコンプレックスから積極的に話すことはできなかった。

 


(アニメイト特典)

「鏡の前で 編」

本編から1カ月後くらいのお話。

とある夜、郁実の部屋で一緒に過ごしていると、ソファでいい雰囲気に。

ところがあなたは、この場所だと二人の姿が鏡に映り込むことに気づく。

恥ずかしがるあなただが、郁実は「照れてる君が可愛い」と言って……。

 

(ステラワース特典)

「お洗濯 編」

本編から数か月後のお話。

あなたが汚れてしまったソファカバーを洗ってベランダに干していると、まだ眠っていた郁実が起きてくる。

下着1枚の郁実にドキドキするあなた。

干したカバーで見えないからと、郁実はその場でキスを仕掛けてきて……。

 


企画・シナリオ:七瀬みお

キャラクターデザイン・イラスト:雪印